第 33 回なごみの会
題目がんばろう日本 東北の日本酒で応援 2014
岩手県 南部美人  特別純米
秋田県 刈穂 六舟 吟醸酒
宮城県 阿部勘  純米吟醸
山形県 東光    純米
山形県 樽平    特別純米
福島県 大七    生酛純米
   
東北の震災から、はや3年が経ちました。なかなか復興が進みません。それは、当然だと私は思います。
何十年もかけて作ってきたものが一瞬でなくなり、それをわずか3年で元の状態に復活させるのは無理なことです。
なぜなら、人も資源も予算も限られているのですから。
だから、我々、被災を免れた者にとって東北をできる範囲で末永く支援していくとが重要だと思います。
なごみの会として東北を支援できることは、東北のお酒を飲んで、東北の食材を食べることです。
震災直後に、南部美人の蔵元が、「震災があったからと言って、自粛をせず、花見や宴会をしてお酒を飲んでほしい。 それが支援になる」と言っていたことを今でも覚えています。ぜひこちらのYOUTUBEをご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=UY0FtSqrMBc

 今回もできる範囲で、東北の食材を揃えました。笹かまぼこ、活けホタテ、きりたんぽなどなど。
お酒については、前回開催した時は、「東北のお酒はやや重くで、芳醇系のお酒」が多いイメージでしたが、今回は吟醸酒が多かったせいか、 以前のイメージを払しょくし、華やいだ軽快なお酒が多かったように思います。
本当は、残ったお酒をオークションで買ってもらい、その売上を寄付にするつもりでしたが、ほとんどのお酒を飲んでしまったので、 皆さんに寄付をお願いしたところ、こころよく応じてくださいました。この場を借りてお礼申し上げます。
中日新聞を通じて東日本大震災義援金として寄付しましたことをご連絡します。
また、浜鮨には東北のお酒が常備してありますので、ぜひ飲んで東北をご支援ください。
店長
   
   
2014年3月15日(土)開催
トップページへ戻る    なごみの会へ戻る    一つ戻る    次を読む
Copyright © 2004-2014 HAMASUSHI All Rights Reserved