ホーム » 2015 » 9月

月別アーカイブ: 9月 2015

えっ、壊したか?

前回の給湯器の修理、続編があります。
とりあえず、種火は黄色から青色の火になり、ススは出なくなった。
ところが、当初90度まで上がっていた温度が80度までしか上がらない。
「えっ、壊したか?」と嫌な予感がする。
たぶんサーモスタット関連が問題だろうと推測はつくけど、どこにサーモスタットの調整はあるのか?
こんな時はグーグル先生に聞くしかない。
いくつか、候補になるキーワードで検索すると、ありました。
先生、さすがです。

「なるほど、そうやるのか」
さっそく該当部品の調整です。

これで完ぺきだ。

五分五分ならやるべきだ

当店で20年以上使っている給湯器、種火が黄色くて換気扇がススだらけに。

構造は簡単なんだけど、火を扱っているわけだし、自分で直そうか、修理を依頼しようか、悩むところである。
「ええーい、道具もあるし、やっちゃえ。直せなかった時に修理を依頼すればいいいや」とやってみた。
ガスを止めて、ネジをはずして分解し、種火のホコリを飛ばして、バーナーの設置場所のゴミを吸ったのち、再度組み付けた。

念のために工程の写真を撮ったけど、一つ一つの作業はとても簡単だった。
着火をしてみると、黄色の火は出ず、きれいな青い火に。

ずっと悩んで損した気分。
バックアップがあって、上手く行くか失敗するか確率が五分五分ならやってみるべきだと、痛感した。