ホーム » 2010 » 3月

月別アーカイブ: 3月 2010

最近のコメント

    リーマンショック

    お客さんが言ってました。
    「今日、後輩から、『先輩、リーマンショックって知ってます?』って聞かれたの」
     浜「それで、何て答えたんです?」
    先輩「もちろんよ。リーマンブラザーズのことでしょ?」と。
     後輩「さすがですねー。私、ついこの前まで、リーマンはサラリーマンのことで、リーマンショックはサラリーマンショックだと思ってたんです。」
    先輩「は?は?(爆笑)。あなた、いくらなんでも、それは、だめでしょう」
    浜「リーマンショックがサラリーマンショックですか。なかなかやりますねぇー」

    土筆

    土筆
    この漢字読めますか?
    「つくし」です。
    私は、料理屋に修行に行っていたとき、献立表に「土筆」と書いてあったのですが、読めずに先輩に「これ何ですか?」と聞きました。
    「おまえ、つくしも知らんのか?」と言われたのを憶えています。
    「つくし」は知っていても「土筆」は知らないと読めません。
    それにしても「土の筆」で「つくし」とは、絶妙な表現の漢字です。
    初めて知った時は、感激しました。

    写真の土筆は、親戚から送られてきたものです。
    これが20杯ありました!!
    お店でも使いきれないので、ご近所さんに配りました。

    日本酒 入荷情報

    開運 純米 無濾過
    開運 特別本醸造 しぼりたて
    夜明け前 生一本 しずく採り
    お値打ち感が高いのは「夜明け前」です

    おじさんはスポーツカーが好き

    車ネタばかりですみません。

    あっ、GT-Rだ。
    とは、言うけれど、

    あっ、エルグランドだ
    とは、言いません。
    40代の私たちより年上世代は、結構、車好きが多いと思います。
    私の学生時代の友人も、社会人になってからの知人もスポーツカー好きの人が多い。
    でも、最近「若者が自動車離れをしている」と言われています。「車は移動手段」=「どんな車でもいい」と考える人が多いのかもしれません。
    私たちの世代は、高校を卒業したら、自動車免許を取って、新車を買うことが憧れでした。
    当時は、車は「ファッション」であり、「運転を楽しむ乗り物」であり、「資産」でした。
    女の子とデートする(あるいはモテる)ために、「かっこいい車」=「2ドアのスポーツカー」に憧れました。
    (私は、友人のスポーツカーを尻目に、家の車(セダン)に乗っていましたが)
    でも、今は、車よりもパソコンの方が関心が高いらしい。
    それとも、携帯電話やインターネットがあるから出会いもあるし、外見重視の車より、出会った後を重視した部屋のような車の方がいいのだろうか?
    スポーツカーに乗っている若者より、ワンボックスに乗っている若者の方が多い気がします。
    エコなプリウスもいいけど、おじさんはスポーツカーがいいなぁ。
    ホンダのハイブリッド CR-Z? まだ乗ってないから、わかりません。