ホーム » 日本酒の会 » なごみの会「ひやおろし 2015」開催のお知らせ

なごみの会「ひやおろし 2015」開催のお知らせ

すっかり秋めいてきました。
さて、なごみの会を下記の通り開催します。
テーマは「ひやおろし 2015」です。
さて、皆様は「ひやおろし」というお酒をご存知でしょうか?おそらく、多くの方がご存知ないでしょう。
日本酒は、秋に原料を仕込み、翌年の春に新酒ができあがります。この春先に搾った新酒を、発酵を止めるために一度火入れ(加熱殺菌)します。
(一般の清酒はこの後、割水をして、再度火入れをして出荷されます。)
「ひやおろし」は、最初の火入れの後、暑い夏の間をひんやりとした蔵で眠って過ごし、熟成を深めます。ひと夏熟成させることで、新酒の荒々しさが消え、丸みのある酒質となるのです。
やがて秋風が吹き始めたら、いよいよ目覚めのとき!
ほど良く熟成した酒は二度目の火入れをせずに「生詰」めし、出荷となります。その昔「冷や」のまま貯蔵用の大桶から木樽に「移(おろ)」して樽詰めしたことから「冷移(ひやおろし)」と呼ばれ、秋の酒として珍重されてきました。豊穣の秋にふさわしい、旨味溢れる円熟の味わいが「ひやおろし」の魅力です。今回はその「ひやおろし」を楽しみたいと思います。
・会場   浜鮨
・開催日  10月31日 土曜日  受付 6:15~
開宴 午後6:30から9:00(終了)
・参加費  6000円くらい
〔料理代4500円+酒代 参加人数割(一人1500円くらい)
・定員   24名  
(定員に達し次第、申し込みを終了させて頂きます)
申し込み、お問い合わせは 店長 竹川まで
TEL 651-7491
なお、なごみの会は完全予約制ですので、事前に浜鮨にて
お申し込みください。当日はご予約の方のみの受付となります。
過去のなごみの会の様子は 浜鮨ホームページをご覧ください。
また、なごみの会の優先案内のメール登録がございます。
よろしければ、ご登録ください。