ホーム » 店長の独り言 » メタボ化する釣具箱

メタボ化する釣具箱

久々に釣道具箱をひっくり返して整理した。

魚によって仕掛けや竿が変わるためにどんどん増えてしまうのだ。
メバル、タチウオ、タコ、スズキ、クロダイなど全て仕掛けが違う。
毎年同じ時期に同じ魚が釣れるのだから、使えば仕掛けは減っていくはずだ。
しかし仕掛けやルアーの流行があったり、
普段釣れない魚が大量に釣れたりすると、
仕掛けがどんどん増える。
仕掛け自体はそれほど高くないため、大人買いもしてしまう。
なるべく買わないようにしているのだが、、、、
決して道具が減ることはない。
新たな仕掛けで釣れるのは魚ではなく、自分であることを自覚すべきだ。