ホーム » 2009

年別アーカイブ: 2009

年末年始の営業の御案内

年内は30日(火)午後2時まで営業です。
新年は4日(月)から営業します。
よろしくお願いします
なお、御予約の出し巻きは30日、31日に、店頭にてお渡しいたします。

なごみの会

なごみの会「ひやおろし09」を開催しました。
7升のお酒が空になりました。
私は、ちょっと二日酔いです。

お酒を飲み始めれば、みんな飲み友達。
初参加の方も楽しんで頂けたと思います。皆さん、次回のなごみの会も参加してくださいね。
なごみの会 レポート
酒商マルタカさんのブログ
写真の一番左のお酒は、黒龍の新しい銘柄です。「純吟三十八号」山田錦の純米吟醸です。このお酒は、まだ、ほとんど市場に出回っていませんので、このお酒が飲めた方は、ラッキーです。
純吟はもちろんですが、写真をクリックして、じっくり眺めると、かなりいいお酒ばかりと我ながら感心します。

出前の途中で

ただ今、名古屋港に入港している帆船「海王丸」をパチリ。

こちらは、以前、横浜で撮った「日本丸」です。

キャシャーンと石川五右衛門

さて問題です。このタイトルの共通点は?
答えがわかった人は、結構DVD見てますね。
正しくは「五右衛門」は「GOEMON」です。宇多田ヒカルさんの元のだんなさんだった紀里谷和明監督最新映画です。
DVDが出たので、レンタルしてみました。
キャシャーンもGOEMONも見ましたが、GOEMONはかなり良かったですよ。正直、キャシャーンは、映像はすごいけど、ストーリーが今ひとつでしたが、今度の「GOEMON」は映像もストーリーもいいですね。安土桃山時代の歴史も知っていれば、さらに楽しめます。youtubeの映像をどうぞ。

本日 入荷しました。

下のブログに書いた通り、ちょっとした縁で入荷することになった佐藤の麦。
本日、入荷しました。
 一口、飲んでみると、兼八ほど「麦をローストした香ばしさ」はないけれど、かなり香りがいいです。また、味もしっかりあります。
香りと味のバランスがいいですね。ロックだけでなく、水割りでもおいしいと思います。

ひょんな縁

今日、新しい酒屋さんが営業に来ました。大きな酒屋さんです。
なんでも、当店の常連さんが、このお酒屋さんが企画した日本酒の会で、「港に、私がいつも参加する日本酒の会をやっている店があるから、営業に行って来たら」とすすめてくれたらしい。
 その酒屋さんが持ってみえた日本酒のリストは、とてもすばらしく、いい酒を売っているのがよくわかる。ただ、残念なことに、浜鮨の日本酒は、淡麗辛口から芳醇系までバリエーションがあるので、これ以上増やすことは難しいと言うことで、丁重にお断りした。
一方、焼酎も「宝山」を始め、たくさんのラインナップがあった。「佐藤の麦はないの?」と聞いてみると、「あります。あります」と。
ずっと「佐藤の麦」をコンスタントに入荷できる酒屋さんを探していたので、何か不思議な縁を感じました。

キンキ

「きんき」入荷しました。私は煮付けが好きです。

京加茂さんの日本酒の会

先日、すし屋仲間の友人に誘われて、彼の親方のお店の日本酒の会に行ってきました。
お店は、中川区の「京加茂」さんです。

素敵な料理で、勉強になります。
お酒は「秋鹿」の「山廃純米」の飲み比べです。

私は、写真の「山廃 山田錦70% 火入れ」の燗酒が気に入りました。
蔵元が意図していたことや自分の好みの酒を見つけることなど、「なごみの会」で学んだ事や、いろいろ試飲したことが、とても役に立ちました。
ちなみに当店の日本酒の会「なごみの会」は11/14(土)にあります。詳しくはこちらから。

古い道具

先日、古い釣り道具を、釣具のリサイクルショップに売却しました。
この古い釣り道具は、ブラックバス釣りの物ばかりでしたが、小学生時代(1980年ごろ)から10年ほど前(2000年ごろ)までの物で、程度もよく、レア物もあったようです。ちょっとしたお小遣いになりました。

 思い出の品ともいえますが、ずっと使わないで部屋の片隅に追いやられているより、欲しい方がその道具で楽しく釣りをしてくれたほうが道具にとっても良いことだと思います。
もちろん、現役で使っている古い道具もあります。
98STELLA
1998年製のリールです。かなり高性能なリールなのですが、新古で買って2回くらいオーバーホールしています。ただ、部品がなくなりつつあるそうで、今度、壊れたときは買い替えかもしれません。むこうに見えるキーボードもウィンドウズ95の時のものです。(笑)

焼酎入荷

新しい焼酎が入荷しました。

「赤兎馬の紫」です。右側は定番品ですが、「赤兎馬 紫芋」は原料に通常の黄金千貫と紫芋(綾紫)を使用しています。
焼酎の色は紫ではありません。念のため。

定番の芋焼酎「霧島」で有名な霧島酒造の季節限定酒「吉助」です。すっきり系の白麹仕込みと、コクのある黒麹仕込みがあります。

芋ばかりでなく、麦もありますよ。麦焼酎といえば、麦焼酎発祥の地「壱岐」です。すっきりとしていますが、ほんのり甘みを感じます。癖のない焼酎です。
右側は同じ「壱岐」をシェリー樽で5年熟成させた「壱岐super gold」です。