カテゴリー
店長の独り言

怒涛の日本酒の会 月間 

2/18から4週連続で日本酒の会を開催しております。
2/18 なごみの会 「吟醸新酒2017」
2/25 みのはま会「新酒、生原酒を飲む2017」 第1回
3/4  みのはま会「新酒、生原酒を飲む2017」 第2回
3/11 なごみの会「がんばろう日本 東北の日本酒で応援2017」
毎回、20名様以上の方にご参加いただき、とても感謝です。


3/4と3/11につては、まだ数席の余裕がございますので、ご希望の方はご連絡ください。

カテゴリー
店長の独り言

足が冷えて寝れないときは

毎日寒い日が続いていますが、
皆さんは、足が冷えて寝れないってことはありませんか?
お風呂から出てすぐに布団に入れば、まだしも、
少々時間をおくと足が冷たくなって
なかなか寝付けないことが、私もあります。
無理に寝ても、なんとなく寝不足です。
そこで、私が愛用しているのは、「電気あんか」です。
少々レトロな感じですが、侮れません。

しばらく使っていなかったのですが、久々に使ったところ、すこぶるいい感じです。
さらに、「電気あんか」は経済的です。
10時間の電気代は約2円でスイッチ一つで温かくなります。
湯たんぽに比べ、手間もかかりません。
熱いと感じた時は、足から離せばいいだけです。
ぜひ一度、お試しあれ。

カテゴリー
店長の独り言

【そのガサガサの手、1日で治します】

芸能人は歯が命といいますが、
調理師は手が命。
ガザガザの手は衛生的でもないし、
本人も辛い。
そこで、私がやっている手荒れを
早く治す方法を書きます。
用意するのは、
ハンドクリームとポリエチレンの手袋
やり方は簡単。
お風呂上りにハンドクリームを塗り、手袋して寝るのだ。

しばらくすると、手袋の中は蒸れ蒸れになる。
我慢できる範囲で、我慢する。
寝ている時に、取れてしまっても大丈夫。
翌日は手がしっとりする。
これを数日、続けると
ガザガザの手もツルツルになる。
一度、お試しあれ。

カテゴリー
店長の独り言

【 仲卸はスペシャリストだ 】

初競りの時は、毎回、大間のマグロが話題になりますね。

あの映像を見ていると寿司屋の仕入れは市場で「せり」をやって買ってくるイメージだが、それは間違いだ。
「セリ」で魚を仕入れるのは、仲卸の魚屋さんだ。
あのマグロを競り落とした寿司屋さんも仲卸の魚屋さんに依頼をして、マグロを買ってもらうのだ。
また、その仲卸の魚屋さんはどんな魚でも扱っているわけではない。
貝類を扱う店、マグロを扱う店、活け魚を扱う店、川魚の店など、お店によって売っている商品が異なる。
つまり、その魚の専門店、プロなのだ。
だから、彼らは我々以上に目利きだ。
さらにその魚の情報も多く持っている。
彼らを信頼し、良い人間関係を作ることが
結局は良い魚を仕入れることにつながる。

カテゴリー
店長の独り言

【 料理は家庭科ではない。理科と美術だ 】

料理を作っていてつくづく思うことは、
【調理は理科だ】
と。

たとえば、魚をさばくのは、
【解剖】だ。
要は観察用にするか、食材用にするかである。
両方とも、骨の位置や内臓の位置を知っていないと上手にできない。
また、味付けは決まった割合で、調味料を加える。
人間の舌だけに頼らず、
レシピ(つまりデータ)も重視する。
これは、
【化学の実験】
だ。
さらに、
【化学反応】
を利用した調理法もたくさんある。
また、
【物理的な変化】
を利用することもある。
衣のとぎ汁の沈み具合で油の温度を確認するのはその一例である。
結局のところ、
【調理は理科なのだ】
ただ、
あまりにも科学的に作った見栄えを気にしていない
「調理」は「料理」とは言えない。
そもそも
【美味しそうではない】
いくら決まった割合で作っても、
人間の味覚は
【 曖昧 】
である。
だから、
【見た目がとても大切】
である。

芸術的に盛り付けることで、色や形で表現すること、
体感、食感などわかりやすい要素を増やすことで、
料理は美味しくなるのである。
実際、味の8割が
視覚情報
とも言われる。
そのように考えると、料理というのは、
【理科と美術】
なのだ。
皆さんはどう思いますか?

カテゴリー
店長の独り言

【 ビリギャルの勉強方法 】とは

私は国語が苦手で、
どのように成績を上げるのか、
わからなかった。
後になって成績アップの方法はわかったのだが、
すでに受験は終わっていたし、
受験をするような子供もいない。
そこで、受験生を持つ読者の皆様に、
「こっそり伝授しよう」
と思う。
やり方は簡単。
【本を書き写すのだ】
小中学生なら、教科書でOK。
大学受験なら新聞の社説などがいい。
なるべく早い時期からやったほうが効果がある。
そもそも、国語の成績がよい友人たちは、概して
読書
が好きだった。
でも、もっと効果的に、簡単に成績を上げるのは、
【声を出しながら、写す】
ことなのだ。
実はこの方法は、
あの「ビリギャル」もやっていた可能性が高い。
というのも、写真の広告を見つけたのだ。
IMG_4759.JPG; x-apple-part-url=B3BDAA58-36D9-41AA-940A-C8B0F29E5282
確実に国語の成績を上げたいなら、
この方法をおすすめする。
なお、私は実際に試していないので、
保証はできませんので、あしからず。

カテゴリー
店長の独り言

【あや子さんはすごい】

あや子さん、と言っても
歌手の藤あや子さんでも、
アナウンサーの加藤綾子さんでもない。
私がすごいと思っているのは、
釣り仲間の奥様のあや子さんだ。
多くの奥様方は、釣り好きの旦那さんが釣ってきた獲物を
【迷惑な物】
として見ている。
「釣ってくるのは勝手だけど、家に持って来ないで欲しい」
と。
確かに、その通りだ。
切り身になっている魚に慣れている奥様方にとって、
おろしていない魚は厄介なものだ。
だって、
【臭いし】
【魚をおろせないし】
でも、あや子さんは違う。
旦那さんと一緒に釣りにも行くし、
旦那さんが釣ってきた魚はもちろんのこと、
他の釣り仲間が要らない魚も引き取る。

数年前は、魚をおろすこともできなかったのだが、
努力と好奇心
でおろせるようになった。
そして、その魚は
友人にあげたり、自ら調理する。
彼女こそ、釣師の奥さんの鏡だ。

カテゴリー
店長の独り言

魚の調理と解剖は同じだ

私は訳あって、調理師となったが、ひょっとして医者になっていたかもしれない。
と、かっこいい事を言ってみたが、まず、
それは無い。
ただ、魚をさばくのは、ちょっと見方を変えると、
解剖
と言える。
要は観察用にするか、食材用にするかのちがいだ。
両方とも、骨の位置や内臓の位置を知っていないと上手にできない。
魚は魚類、人間は哺乳類でまったく異なる生き物のように思えるが、
基本的な構造は同じだ。
頭があって、
そこにつながる背骨があり、
内臓を守る肋骨(腹骨)がある。
その位置と特徴を理解しておけば、
包丁を走らせるラインは必然的に決まってくる。
あとは、包丁から伝わる振動を感じながら
刃先の場所をイメージして、
力を入れず、
包丁全体を使い、
なでるように


切れば、美しく魚をおろすことができる。

カテゴリー
店長の独り言

寿司屋的スマホ料金を安くする方法-その2

以前、寿司屋的スマホ料金を安くする方法というブログを書いた。
少々わかりにくいという意見を聞きましたが、さらにマニアックな事を書きますので覚悟して読んでください。(笑)
前回の問題点は「スマホは高い」でした。
この問題を解決するには、ガラケーとスマホの2台持ちというのが、結論です。
ただし、契約する会社は、音声通話については3大キャリアでガラケーの契約をする。
データ通信は格安SIM(MVNO)会社でスマホの契約をするということです。
しかし、どうしても2台持ちは嫌だという人に裏技を教えます。
それは「DUAL スロット スマホ」
何それ?
そう思う人も多いでしょう。
SIMを2枚入れられるスマホです。つまり、1台で2回線使えるのです。
たとえば、ASUS Zenfone3

これに、ガラケーのSIMとスマホのSIMを入れます。通話はガラケーの回線、データは格安回線という契約ができますから、安くなるわけです。
わかりました?
詳しく聞きたい方は店長まで。

カテゴリー
店長の独り言

甘い日本酒は甘くない

日本酒ブームです。
より多くの人に日本酒を飲んでもらおうと各蔵も頑張っています。
そんな中、最近の流行はちょっと甘い日本酒です。
特徴は、甘みを感じるとこと。
香りであったり、味であったり。
白ワインに似た感じともいえるが、酸味は少ないです。
代表的なお酒は、鳳凰美田

初めて日本酒を飲む人には飲みやすくて、美味しいと感じるでしょう。日本酒を飲みなれていない女性には最高です。
日本酒ファンのすそ野を広げ、興味を持ってもらえる可能性もあります。
ただ、私としては、この系統のお酒が主流とは思えない。
甘口系は美味しいけど、飲み飽きてしまうのだ。
末永く日本に、世界に、日本酒を広げるには、やはり淡麗辛口と芳醇旨口が主流だ。
代表的なお酒としては、淡麗辛口は久保田、八海山、芳醇旨口は義侠、醴泉など。

どちらのお酒も、飲み飽きない。刺身などの料理には淡麗辛口、てんぷらとか味噌料理など濃い味の料理には芳醇旨口が合う、と私は思う。
(なお、鳳凰美田の名誉の為にも書くと、洋食などは鳳凰美田は良いと思う。)